ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」3人口コミ|毛穴、シミ、使い方は?

4.5
QuSomeホワイトクリーム1.9 美容液
  1. ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」
    1. 「QuSomeホワイトクリーム1.9」が入ったホワイトケアトライアルセット
  2. 【4ヶ月〜】ビーグレン美白美容液を使った3人の自己紹介/実感した効果
    1. 40歳 Nさん 使用期間:4ヶ月
    2. 35歳 Dさん 使用期間:1年7ヶ月
    3. 39歳 Uさん 使用期間:4ヶ月
    4. ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」でシミは?
    5. 「QuSomeホワイトクリーム1.9」でヒリヒリ、刺激、赤み、白斑は?
    6. ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」だけ?ライン使い???
    7. 「QuSomeホワイトクリーム1.9」で毛穴、肌の色、保湿力、ニキビは?
    8. ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」を4ヶ月〜使った理由は?
    9. ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」の実感する使い方は?
  3. シミを薄くしたい!!3つのシミタイプと、薄いシミをセルフケアする3つの方法
    1. 薄いシミならセルフケアで改善できることも!?薄いシミを改善する3つの方法
      1. 方法1:刺激を与えない
      2. 方法2:紫外線を避ける
      3. 方法3:抗酸化作用のある食品をとる
  4. 【4ヶ月以上〜】ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」3人口コミまとめ
    1. 口コミ1:40歳 意外とサラッと!ニキビ跡も、シミもコンシーラーがいらない程に
    2. 【現在】口コミ2:35歳 諦めていたシミに変化が。スポット当てでなく、全体に塗るので使いやすい
    3. 口コミ3:39歳 3ヶ月以上使うと、透明感がガラッと。シミやくすみ肌に。刺激もなくサラリといした実感

ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」

QuSomeホワイトクリーム1.9

価格(税込) 6,600円
内容量 15g
パール1〜2粒程度を夜のみ使用で1ヶ月強
送料 送料無料
特典 365日返品・返金保証付き
原産国 日本
公式サイト https://www.bglen.net/

公式サイト

「QuSomeホワイトクリーム1.9」が入ったホワイトケアトライアルセット

ビーグレン美白「ホワイトケア」トライアルセット

価格(税別) 6,422円

 1,800円

内容量 ・クレイウォッシュ(15g)
・QuSomeローション(20mL)
・Cセラム(5mL)
・QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
送料 無料
特典 365日返品・返金保証付き
勧誘の電話も一切なし。
公式サイト https://www.bglen.net/

トライアルセット
口コミを見る

ビーグレン美白「ホワイトケア」トライアルセット|3人口コミ||毛穴、シミ、使い方は?
ビーグレンの美白ケアできる「ホワイトケア」トライアルセットを3人が実感口コミ。シミ、毛穴、乾燥、ニキビ、肌トラブルは?トライアルセット後、何買ったの?

【4ヶ月〜】ビーグレン美白美容液を使った3人の自己紹介/実感した効果

40歳 Nさん 使用期間:4ヶ月

使用期間 2018年12月〜2019年3月
(4ヶ月)
比較美容液 エリクシール ホワイト エンリッチド クリアクリーム TBチューブ式の方が使いやすいと思いました。
購入
決め手
Qusomeモイスチャーリッチクリームを使用したことがあり、こちらの商品の方がシミに効果がありそうに感じました。チューブ式でポイント的に塗りやすいと思ったため。
テクスチャー
肌印象
やわらかく良く伸びます、べたつかないできれいな仕上がりです。
ビーグレン
使用歴
目元ケアトライアルセット

ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」口コミ

40歳
40歳

美白成分のハイドロキノンがシミにもよく浸透している感じで、完全には消えないですが、コンシーラーを塗らなくても気になりませ。

詳細を見る

公式サイト

トライアルセット

35歳 Dさん 使用期間:1年7ヶ月

使用期間 2018年2月〜現在
(1年7ヶ月〜)
比較美容液 小林製薬のケシミンクリームがプチプラだったので魅力的に感じましたが、ビーグレンは圧倒的に高い口コミで乾燥肌の自分に向いていると思い購入に至りました。また、365日返金サポートがあったことも購入の決め手となりました。
購入
決め手
乾燥肌なので、シミ対策のホワイトニングシリーズはどうしても乾燥してしまい、肌トラブルの元になってしまうので避けていましたが、あまりにも多く出来るシミに良いものはないかと探していた時に、ビーグレンのQuSomeホワイトクリームを知り1.9%のハイドロキノンで低刺激なのにQuSome化しているので浸透しやすく効果も出やすいので購入に至りました。また、スポット使用ではなく全体に使える点も気に入りました。
テクスチャー
肌印象
テクスチャーは重みのあるクリームですが、肌馴染みが良くするっと伸びます。顔全体に塗るのにパール2粒で十分伸びます。

肌感はもちっとした印象になります。

ビーグレン
使用歴
Qusomeホワイトクリーム1.9

ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」口コミ

36歳
36歳

プチプラなら買ってみようかなと思っていたシミクリームですが、思い切って安いとは言えないビーグレンを購入し、諦めていたシミが薄くなり目立たなくなり買ってよかった。

 

使い始めて良かったなと実感しました。

詳細を見る

公式サイト

トライアルセット

39歳 Uさん 使用期間:4ヶ月

使用期間 2019年1月〜4月
(4ヶ月)
比較美容液 ノブのL&W エンリッチクリームと比較しました。他のクリームよりもシミにしっかりと効果があり、透明感のある肌に満足できました。
購入
決め手
シミやくすみを改善したいと思っていたので、美白効果が高いハイドロキノン配合と知りいいなと思いました。そして朝に肌の乾燥が気になっていたので、ナイトクリームだとわかり使ってみたいと思いました。
テクスチャー
肌印象
乳液のようなとても柔らかいテクスチャーでよく伸びます。肌につけるとしっとりしました。
ビーグレン
使用歴
トライアルセットは全部使いました。

ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」口コミ

38歳
39歳

肌が明るくなり、シミによく効いたので良かったです。

詳細を見る

公式サイト

トライアルセット

ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」でシミは?

40歳 シミとニキビ跡に効果があるのだと思います。

少しずつ薄くなってきました。

ポイント的に集中的にケアできるのが良いです。

35歳 使い続けて徐々に徐々に薄くなり、今ではメイクしていたらほぼ見えません。
39歳 三週間経った頃から小さな薄いシミが消えてきました。

三ヶ月以上使った結果、すべては消えませんが、ぱっと見る限り、ほとんどシミが気にならなくなりました。

「QuSomeホワイトクリーム1.9」でヒリヒリ、刺激、赤み、白斑は?

40歳 特に感じなかったです
35歳 ありません。
39歳 副作用の刺激は、なくて良かったです。

ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」だけ?ライン使い???

40歳

2品使い

・Qusomeモイスチャーリッチクリーム 仕上げとなるものが欲しかったので。
35歳

単品

なし 使っていません。

単品だけです。

39歳

ライン使い

・クレイウォッシュ
QuSomeローション
Cセラム
QuSomeモイスチャーリッチクリーム
トライアルセットを色々と試していてビーグレンの製品がとても気に入ったので買いました

「QuSomeホワイトクリーム1.9」で毛穴、肌の色、保湿力、ニキビは?

Q.毛穴は?
40歳 毛穴は潤いますが、閉じるようなところまでいきませんでした。
35歳 頬の毛穴の開きがなくなり、クレーターのような縦長の毛穴が綺麗に閉じました。
39歳 毛穴はあまり変化がありませんでした。
Q.肌の色は?
40歳 最初はわかりませんでしたが、一か月くらいしたら自分が白くなっているような気がしてました。朝の顔色が良いです。
35歳 ワントーン明るくなり、ファンデーションのカラーワントーンあがりました。
39歳 透明感のある明るい肌になりました。
Q.浸透感、保湿力は?
40歳 浸透力も保湿力もあります。さわやかな仕上がりになりますが、浸透もしていますし乾燥もしません。
35歳 浸透力、保湿力ともにシミ対策クリームとしては万能です。
39歳 すぐに浸透していき、保湿も十分続きました。
Q.ニキビ、ニキビ跡は?
40歳 今あるニキビには効果はわからなかったけれど、ニキビ跡には効果があったと思います。シミと同じように薄くなりました。
35歳 個人的に変化はありません。
39歳 ニキビがありましたが刺激はなく、使っているうちに消えました。

ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」を4ヶ月〜使った理由は?

40歳
40歳

【4ヶ月】

シミの部分にのみ集中的に塗ったりしていたので、意外コスパがよく持ちが良かったです。

少量でもよく伸びます。

36歳
36歳

【1年7ヶ月〜現在】

元々5ミリ程度の濃くて大きなシミが何個もありましたが、それらはメイクで完全に隠れるほど薄くなったので手放せなくなりました。

38歳
39歳

【4ヶ月】

寝る前に塗ると、翌日肌が非常に潤いハリを感じられたので気に入りました。

一ヶ月も経たないうちに頬のシミが薄くなってきたので、効果があると思い4ヶ月使いました

ビーグレンの美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」の実感する使い方は?

40歳
40歳

全体的に使いたいところですが、部分的に使って集中的に治していっても効果はあると思います。

36歳
36歳

独自の使い方ではありませんが、乾燥する季節は更に高保湿なクリームを併用したり、ブースターと併用したりしています。

38歳
39歳

パール2粒程度を手に取り、おでこや鼻などにつけます。

顔の内側から外側にくるくると伸ばしていった後、顔全体を両手で覆って温めるようにしたらすごく浸透していき肌が柔らかくなりました。

シミを薄くしたい!!3つのシミタイプと、薄いシミをセルフケアする3つの方法

30〜40代に多いシミのタイプは、この3つです。

日光性色素斑
(老人性色素斑)
鼻やほお骨などの日があたりやすい部分には、茶色っぽい斑点ができます。紫外線を浴びると肌内部の細胞を守ろうとして色素細胞(メラノサイト)が活性化し、メラニン色素が過剰に作られます。

肌のターンオーバー(新陳代謝)が正常なら、メラニンは、徐々に身体の外に排出されます。

でも、角に紫外線を浴びると、加齢などによってターンオーバーが上手く行かなくなり、メラニンが排出できず、肌に残ります。

それが、結果的にシミになります。

肝斑 肝斑は、ほお骨を中心に、額や口のまわりなどに左右対称にできることが多いです。特徴は、べったりした形で、淡い褐色やグレーっぽい色です。

その約2割〜半分ぐらいは、出産や妊娠がキッカケで原因で、ホルモンバランスの変動が理由と言われています。

肝斑も紫外線によって悪化することがあります。

そばかす ほおや鼻のあわりなどに多くできて、米粒より小さい、淡い褐色のシミが、そばかすです。数が多いとかなり目立ちます。

そばかすは、遺伝的なものが多く、子供のころから出るのが一般的です。

そばかすも紫外線の影響で、濃くなることがあります。

薄いシミならセルフケアで改善できることも!?薄いシミを改善する3つの方法

方法1:刺激を与えない

シミを濃くする原因

肌のこすりすぎ

です。

肌をこすりすぎると、紫外線をあびたときと同じように、防御反応が出て、メラノサイトが活性化し、メラニン色素が過剰に作られます。

そうなると、シミになりやすいんです。

毎日のスキンケアでは、絶対に、「パッティング」は、NGです。

これをやめるだけで、シミは薄くなるかもしれません。

肌のパッティングは、絶対NG!!優しく馴染ませる

化粧水などを手やコットンでパッティングしながら塗る人って、結構いますよね?

これは、肌に刺激となってシミになります。

強い力で刷り込むように塗るのも刺激になるので、ダメです。

手に化粧水や美容液をなじませて、肌をやさしく押さえるように塗りましょう。

コットンを使う場合は、ソフトで質の良いものを、こすらずに肌に当てるように塗ります。

◯クレンジングは、たっぷり使ってこすらずに

スキンケアで最も肌のこすりやすいのが、クレンジングです。

もったいないと思ってケチる人が多く、クレンジング剤の量を少なめにする傾向にあります。

少なくするとメイクがなかなか落ちないので、ゴシゴシ擦る。

シミができる原因で、悪循環です。

クレンジング剤は、多めに使って、優しくメイクとなじませましょう。

◯メイク道具の選び方にも注意!

チークブラシやフェイスブラシ、ファンデーションのパフなどのメイク道具は、シミができやすいほおなどに毎日使いますよね。

硬くゴワついたものだと肌に刺激となってシミができやすくなります。

メイク道具は、ちょっと高額でも、質がよく肌ざわりの良いものを選びましょう。

また、道具は、定期的に見直して、しっかりお手入れしましょう。

よくあるのが、そのまま放置して、汚いまま使っているパターンです。

◯美白おすすめ成分は、ハイドロキノン

ハイドロキノンとは、医療業界でシミ治療に使われいる美白の薬剤です。

化粧品では、配合量は、4%が限界で、それ以上は、医薬品です。

チロシナーゼの活性を抑えることで、メラニンが作られるのを防ぎます。

シミならどれにでも効果が期待できる、と言われている優れた成分です。

◯美白おすすめ成分は、ハイドロキノン

ハイドロキノンとは、医療業界でシミ治療に使われいる美白の薬剤です。

化粧品では、配合量は、4%が限界で、それ以上は、医薬品です。

チロシナーゼの活性を抑えることで、メラニンが作られるのを防ぎます。

シミならどれにでも効果が期待できる、と言われている優れた成分です。

方法2:紫外線を避ける

紫外線は、日光性色素斑の原因になるだけでなく、肝斑やそばかすも悪化します。

だから、紫外線は、徹底してケアするべきです。

紫外線は、夏だけでなく、1年中、曇の日も関係なく、日焼け止め、日傘、帽子、サングラスなどで肌を防御する必要があります。

朝のゴミ出し、洗濯物を干すとき、油断してはいけません。

日焼け止めは、SPF,PA値が低いものは、二度塗りを

日焼け止めのSPF値やPA値は、肌1cm2当たり、かなり分厚く塗った場合に得られる効果です。

でも、実際、私達が塗っているとき、これと同じぐらい厚塗りしません。

一度さらりと塗ったものだと、効果は、1/5程度、と考えた方が良いでしょう。

でも、厚塗りしすぎると、崩れやすいので、思い切ってできません。

なので、最低限、重ね塗りぐらいはしましょう。

1回ずつ肌にしっかりなじませて、最低2回は塗りましょう。

◯化粧直しは、ランチの前!

化粧直しは、ランチ後にする人、圧倒的に多いですよね?

実は、外食する場合、ランチ前にするべきです。

朝の通勤で、メイクは、かなり崩れています。。。

午前中仕事をして、そのまま外にランチに出ると、日焼け止めも落ちた状態。。

紫外線は防げていません。

必ずランチ前に化粧直し、もしくは日焼け止めを塗り直してから行きましょう。

◯ファンデーションは、パフで押さえるように塗ります

日焼け止めを塗ったあとにパウダーファンデーションを重ねると、化粧くずれしにくくなり、日焼け止めも落ちにくいのでおすすめです。

ただし、パフでこするように塗ると、せっかく塗った日焼け止めがよれてしまって効果がダウンします。

よれを防ぐために、ファンデーションはパフでやさしく肌を押さえるように塗るのがコツです。

方法3:抗酸化作用のある食品をとる

シミを増やすもう一つの大きな要因が、「活性酸素」です。

活性酸素は、紫外線やストレス、過度な運動、喫煙などさまざまな要因で体内で発生します。

するとメラノサイトが活性化してシミが増えるだけでなく、細胞が参加して肌の老化も進みます。

これを防ぐためにとりたいのが、活性酸素を除去する「抗酸化作用」を持つ成分です。

特に多く含まれているのが、

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • β-カロテン
  • ポリフェノール

などです。

下記を代表する抗酸化成分が多く含まれる食品を毎日しっかりとって、身体の内側からシミ予防をしましょう。

色の濃い野菜 トマトやブロッコリー、アスパラガス、なす、ほうれん草、パプリカなどの色の濃い野菜には、ビタミンCやビタミンE、β-カロテン、ポリフェノールなど、さまざまな抗酸化成分が含まれています。
ナッツ類 アーモンドやくるみ、ピーナッツ、ヘーゼルナッツなどのナッツ類には、ビタミンEが多く含まれます。

コンビニでも手軽に買えて間食にもぴったりです。

ちょっとしたときに食べましょう。

ビタミンCの6,000倍という高い抗酸化力をもつ色素成分アスタキサンチンが含まれています。
赤ワイン 抗酸化作用の高いポリフェノールを多く含みます。

ただし、飲み過ぎには注意を。

スパイス類 カレー粉やターメリック、黒こしょうなどのスパイス類にも抗酸化成分がたっぷり入っています。

とくにスパイスがまとめてとれるカレーは、シミ予防に効果的なメニューです。

料理の風味づけにも積極的に使ってみましょう。

ブルーベリー、クランベリーなどのベリー類 アントシアニンなどの抗酸化力のある色素が豊富です。

【4ヶ月以上〜】ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」3人口コミまとめ

ビーグレン美白美容液「QuSomeホワイトクリーム1.9」口コミ効果

口コミ1:40歳 意外とサラッと!ニキビ跡も、シミもコンシーラーがいらない程に

使用期間:2018年12月~2019年3月
(4ヶ月)

<肌悩み>
乾燥がひどいと肌が真っ赤になり、どんな化粧品も合わなくなります。目の周りと頬に染みがあります。

美白成分のハイドロキノンが入っていて、気になっていました。

化粧品の最後に使うものなので、もっとべとべとしているのかと思ったら、意外とサラとした感じになり、シミによく浸透してくれています。

ナイトクリームですので、夜使うのが良いようですが、紫外線が強い天気が良い日などは、朝付けることもありました。

最初はわかりませんでしたが、二週間くらいするとシミがうすくなり小さくなったような気がします。

私の場合ニキビ跡もあるのですが、試しに塗ってみたらこちらも色が薄くなっていました。

完全に消えるところまでは行かないですが、コンシーラーを塗らなくても気にならないようになったので、シミを消す効果はあるのだと思います。

チューブ式で必要な分だけ指に取り、部分的に塗ることができて、良く伸びますので、目の周りのシミにも塗ったりもしました。

美白美容液が入ったトライアルを見る>

【現在】口コミ2:35歳 諦めていたシミに変化が。スポット当てでなく、全体に塗るので使いやすい

使用期間:2018年2月〜現在
(1年7ヶ月)

<肌悩み>
乾燥肌。
シミは頬骨と鼻にあります。

妊娠出産を経て、あっという間にシミがたくさんできてしまいました。

コンシーラーでは隠しきれない大きなシミも何個もあり、普段から厚化粧になってしまい至近距離で人と話すのが億劫になっていました。

専業主婦の自分が、シミ対策に何か出来る手立てはないかと何度もプチプラのシミクリームについてネットで口コミを見ていましたが、どうしてもマイナスの口コミばかり気になってしまい、いくらプチプラでも効果がないなら諦めようと思っていた矢先に、とても口コミの良かったビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9に出会いました。

365日返金出来るなら、安くはない買い物だが買ってみる価値はあるのではないかと思い購入に至りました。

ビーグレンQuSomeホワイトクリームのハイドロキノンは、低刺激な1.9パーセントなのにQuSome化したことにより4パーセント並みに高い効果があるので、乾燥肌の私にとって低刺激でシミ対策が出来る優秀なクリームです。

また、私のシミは数えられないほど散らばってるので、スポット当てではなく全体に塗るクリームタイプはとても使いやすかったです。

半年以上使っていますが、シミはほぼ目立たなくなりメイクをしていると全く見えなくなりました。

美白美容液が入ったトライアルを見る>

口コミ3:39歳 3ヶ月以上使うと、透明感がガラッと。シミやくすみ肌に。刺激もなくサラリといした実感

使用期間:2019年1月〜4月
(4ヶ月)

<肌悩み>
肌の乾燥やくすみ、シミに悩まされています。
頬に小さなシミがいくつもあります。

スキンケアをしても、朝起きたら口や目の周りがカサついているので悩んでいました。

ですがQuSomeホワイトクリーム1.9を寝る直前に塗ったら、翌日に乾燥が気にならなくなったんですよね。

くすみやシミを改善したくて買ったのですが、保湿効果もしっかりとあるので良いなと思いました。

頬にあるシミがどんどん増えて濃くなってきていたので嫌だったのですが、QuSomeホワイトクリーム1.9を使ったらゆっくりとシミが薄くなりほっとしました。

また、くすんでいた肌が明るくなり、三ヶ月以上使うと透明感まで感じられるようになったんですよね。

美白化粧品なのに刺激はなく、クリームですが使用後の肌はベタベタせずサラリとしています。

使い心地が良かったですね。

ちょっと不満なのは、お値段が高いということです。

これをずっと使い続けるのは、かなり私にとっては贅沢なことなんですよね。

美白美容液が入ったトライアルを見る>

コメント

タイトルとURLをコピーしました